まだまだ綺麗な自分でいたい☆彡〜白髪の原因と対策〜

白髪になるメカニズム

年齢を重ねていると、だんだん増えていくのが白髪ですね。生活の何かが変わったという訳でもないのに、突如出現してきます。白髪が頭髪に混じり始めると、どうしても老けて見えがちです。どんなに身なりやヘアスタイルを整えていても、白髪が散らばった頭髪ではちっともオシャレに見えません。しかし年齢を重ねるに連れて自然に白髪は増えてしまいます。

 

それではどうして白髪になってしまうのでしょうか?まずは白髪のメカニズムを知ることから始めましょう。

 

人の頭皮には髪の毛を生み出す毛母細胞と、髪の毛に色を与える色素細胞(メラノサイト)が存在しています。毛母細胞によって作られた髪はまだ色素がついておらず白いままです。しかし毛球(髪が生まれる場所)で成長している段階の時に、色素細胞が作ったメラニン色素を取り込んで、髪の毛に色が付くのです。
毛母細胞とメラノサイトの活動が活発な時期は、メラニン色素の生成も同じく活発になり髪の毛は黒く色づきます。しかし、加齢によって細胞の活動は徐々に低下していきます。毛母細胞の活動が鈍くなれば薄毛に。色素細胞の活動が鈍くなってくると、メラニン色素が足りなくなり白髪になってしまうのです。そのため多くの人が、年齢を重ねるにつれて白髪が増えて行ってしまうのです。

白髪染め情報

人気のある白髪染め・・・使いやすさ、効果、持続性などトータルバランスがいいのは・・・